オトヒメエビがある日2匹に増えていた!

 

皆さん、こんにちは!

メンズ達よりもアグレッシブ&タフ、UWS唯一の女子スタッフのなべ“です。

今回は私の可愛がっているオトヒメエビに起きた体の変化について書いていこうと思います。

 

オトヒメエビ

 

■オトヒメエビってどんなエビ?

 

オトヒメエビは何と言ってもキレイな赤と白のシマシマが印象的なエビです。また、大きなはさみと長〜い白いヒゲがチャームポイントです!!この鮮やかな体色、長く白いヒゲや足を広げた姿が竜宮伝説の乙姫を想起させることからオトヒメエビという名前がついたと言われています。

 

オトヒメエビ手を広げてご飯待ち

 

■オトヒメエビは意外と大食い

 

 

オトヒメエビに関わらずエビは体が小さい割には意外と大食いです。1回のエサで大体5から6粒の餌をあげますが、一度に何粒もの餌を抱え込むとあっという間に食べてしまいます。またエビの仲間は餌が足りなくなると共喰いしてしまうこともあるので、餌不足には注意です。

 

オトヒメエビご飯中

 

■オトヒメエビがある日2ひきに増えていた!

 

 

いつものように可愛いオトヒメエビちゃんにご飯をあげようと水槽を見ると、2匹に増えていたのです!!近づいてよーく見て見ると1つは脱皮した殻でした。あまりにもキレイな脱皮殻で、本物と見間違うほどでした。

 

オトヒメエビ脱皮殻上

 

■オトヒメエビは何故脱皮をするのか?

 

オトヒメエビに限らず、甲殻類は脱皮をします。この脱皮をすることで、古い殻を脱ぎ捨てて大きくなっていきます。普段は硬い殻ですが、脱皮をした直後の新しい体は柔らかいので敵に襲われるとひとたまりもありません。また体のサイズが大きくなればなるほど、脱皮に時間がかかり古い殻を脱ぐのにも一苦労なのです。

 

オトヒメエビ脱皮殻横

 

■オトヒメエビの脱皮の瞬間をキャッチ!

 

 

オトヒメエビちゃんは脱皮前になると餌を食べなくなり、岩陰でじーっとしている事が多くなってきます。個体差はあると思いますが、オトヒメエビちゃんは餌を食べなくなってから3〜4日ほどで脱皮をします。そろそろ脱皮かなーと思って待っていると、なんとタイミング良く脱皮を始めるではありませんか!!エビは大体、頭胸甲という頭の部分と腹部の間が割れ、腰を折るような体勢で殻の中から出てきます。

 

 

 

■脱皮をすると欠損した部分も再生する!?

 

脱皮をすると体が大きくなるだけではなく、切れてしまった触覚や脚などが新しく再生するのです。エビ達には天敵が多く、体の一部を食べられてしまうこともしばしば…。また脱皮の時にうまく殻が脱げず、そのままだと死んでしまうので自ら脚を切ってしまうこともあるとか。脱皮でその欠損した部分が再生すると言っても、もちろん1回の脱皮で元の通りになるわけではなく、何度も脱皮を重ねることで少しずつ元の形に戻るのです。

 

■オトヒメエビの別名はクリーナーシュリンプ

 

オトヒメエビはクリーナーシュリンプと呼ばれ、魚の体についた寄生虫を食べてくれるお掃除屋さんなのです。魚にもクリーナーフィッシュと呼ばれるホンソメワケベラなどのお掃除屋さんがいます。(過去記事:ホンソメワケベラ関連

オトヒメエビ達は体の上をお掃除するだけでなく、口の中にも入ってお掃除するので食べられてしまわないかヒヤッとします。本来はエビは魚にとって美味しそうなごはんなのにも関わらず、何故クリーナーシュリンプは食べられないのでしょうか?一説によると、白いヒゲを目印にしているとかいないとか。

 

綺麗で可愛い、でも面白い行動をするオトヒメエビの魅力をたっぷりご紹介させていただきました。私達UWSでは、魚だけでなくエビなども取り揃えています。魚とはまた違った美しさを持つエビを是非ご自宅やオフィスで楽しんでみませんか?

 

投稿スタッフ:渡邊 葵

マテリアル

風花

久喜

メンテナンス

コラージュ

スマート

サムライ

ヴィラヴァ

アース

ウェディング

マテリアル

風花

久喜

メンテナンス

コラージュ

スマート

サムライ

ヴィラヴァ

アース

ウェディング