ピックアップ!菊ちゃんこと、菊川純!

 

みなさん、おはこんばんちわ!
キヨでございます。
いつもUWSのコラムを読んでくださっている方も、
はじめましての方も、読んでくださりありがとうございます

 

キヨがお届けするインタビューシリーズ。
今日の相手は菊川純!
今年入社ではありますが、飲み込みの早さと実行力があり、
日々多忙なスケジュールをこなす期待の新人です。
私とは部署が違うためきちんと話す機会が少なく、
普段はどんな感じなのかなーと思っていたので、私も楽しみです。

 

■アクア業界の門を叩く

 

キヨ:

おはよう!今日はよろしくね。

菊川:

おはようございます!
よろしくお願いします!

キヨ:

まずは、アクア業界を目指した理由を聞いてもいいかな?

菊川:

はい。父が魚が好きで、中学の頃から一緒に釣りに行ってまして、その頃から魚に興味が湧きだして、魚の飼育を始めました。

キヨ:

じゃきっかけはお父さんなんだね。

菊川:

はい。そしてちょうどその頃、学校の授業の一環で、都内の大型熱帯魚ショップで職場体験することができて、そこからアクア業界を目指しました。

キヨ:

なるほどね!専門学校はどこだっけ?

菊川:

自分はTCA(東京コミュニケーションアート専門学校)です。
TCAに入学した時は、働くならデカいところがいいと思っていて、水族館職員を目指してました。

キヨ:

やっぱ水族館は人気があるね~

菊川:

でも思っていた仕事と少し違っていて、、、。

キヨ:

水族館の仕事をどー思ってたの?

菊川:

もっと魚と触れ合う仕事がメインだと思ってました。

キヨ:

なるほどね。
(ちなみにキヨも水族館研修の経験あり。)
じゃ何でUWSに入ろうと思ったの?

菊川:

UWSのHPを見て、他の(メンテナンス)会社とは違うなと思って、そこから考えが変わって、レイアウトやメンテナンスをして、お客様に感動を届けたいって思いました。

キヨ:

それで志望してくれたのね。てか結構喋るんだね?(笑)

菊川:

(笑)

 

■アクア談義!

 

キヨ:

好きな生き物は?

菊川:

エンドリケリーですね。太いバンドが腹まで巻いてるのが好きです。

キヨ:

エンドリもかっこいいよねぇ!他には?

菊川:

・・・ウサギです。

キヨ:

ウサギ( °Д°)!!好きな種類とかあるの?

菊川:

全般的に好きです。鼻のピクピクが好きなんです(笑)

キヨ:

ッヘェ~!意外!(笑)

菊川:

ウサギの島があるらしいんですよ。死ぬまでにそこに行きたいです!

キヨ:

是非行って欲しい!行って何がしたい?

菊川:

触ったり、たくさん写真撮ったり、、、寝転がって、自分の体の上にエサを置きたいです。とにかく囲まれたい!

キヨ:

めっちゃ好きじゃん(笑)むしろウサギが一番好きじゃん!(笑)

 

キヨ:

じゃあ生き物とか水槽の知識はどうやって習得したの?

菊川:

専門学校で学んだことが多いですが、図鑑を見たり、ショップ店員の方とお話ししたりして学びました。

キヨ:

そうなんだね!これは驚いたってゆー知識は何?

菊川:

性転換する魚がいることに驚きました!
クマノミとかハナダイとかソードテールとか・・・

キヨ:

確かにインパクトある情報だよね!
聞いたら忘れられないよね(笑)

 

■アクア業界の友達がいる。でも一人も平気!

 

キヨ:

最近あった嬉しいこと、楽しいことって何かある?

菊川:

アクア業界にいる友達と一緒にご飯に行って、いろんな話が聞けたことですね!

キヨ:

こないだ菊ちゃんの先輩もおんなじようなこと言ってたよ(笑)

菊川:

そうなんですか?(笑)
あ、あとはいろんなものが買えるようになりました。
服とか趣味のものとか!

キヨ:

そーだよねぇ。働き始めたんだもんね!
菊ちゃんの趣味って何?

菊川:

釣りと映画とスノボです!

キヨ:

けっこーアクティブだね!スノボするんだね?

菊川:

こないだ埼玉の室内のスキー場行って練習してきました。
冬本番になったら群馬とか長野に行きます!

キヨ:

映画はどんなジャンルが好きなの?

菊川:

洋画をよく見ますけど、全般的に好きです。

キヨ:

誰と見に行くの?

菊川:

一人です。(笑)

キヨ:

また意外だなぁ~(笑)

 

■自分のアクアリウムはどんな人に見て欲しい?

 

キヨ:

入社してそろそろ一年だけど、メンテナンスの仕事は楽しい?

菊川:

はい、楽しいです。

キヨ:

この仕事の「やりがい」ってなんだと思う?

菊川:

お客さんからのご要望をクリアした時に、やりがいを感じてます。

キヨ:

この一年の間に、どんなご要望があった?

菊川:

えっと、お客さんからレイアウトのイメージを伝えられて、そのイメージを元にレイアウトしたりとか、面白いお魚いますか?って聞かれて、いろいろ提案して喜んでもらえたりだとか、イベント設置が完了した時の達成感だとか、、、いろいろ感じることができました。

キヨ:

そっか、一年の間にたくさん経験できたもんね

 

キヨ:

イベントだったり納品だったり、設置する機会が多いわけだけど、どんな方達に水槽を見て欲しいと思う?

菊川:

水槽に興味のない方達に見て欲しいと思います!

キヨ:

あ、逆に興味ない方に向けてなんだね!

菊川:

癒しをご提供して、少しでも気持ちが上向きになっていただけたらって思います。そしてそこから興味を持って見ていただきたいです!

キヨ:

その流れができるように、これからもその想いを込めて、水槽をメンテナンスしてください。

菊川:

わかりました!

 

キヨ:

最後に、読んでいただいてる方にメッセージをお願いします。

菊川:

最高の笑顔と水槽をお届けします!!

キヨ:

今日はインタビューに答えてくれてありがとう。

菊川:

ありがとうございました。

 

一見すると物静かな菊川。
多くは語らず、黙々と作業に取り組む姿勢が印象的でしたが、
インタビューしてみると、実はアクティブで熱い想いを持っているという一面を
垣間見ることができました。

 

 

今日のインタビューはここまで!
次回をお楽しみに!
キヨでした(^-^)

 

投稿スタッフ:高島 聖和

マテリアル

風花

久喜

メンテナンス

コラージュ

スマート

サムライ

ヴィラヴァ

アース

ウェディング

マテリアル

風花

久喜

メンテナンス

コラージュ

スマート

サムライ

ヴィラヴァ

アース

ウェディング