なべの水族館・動物園巡りログ

 

皆さん、こんにちは!
UWS唯一の女子スタッフ“なべ”です。
日本は動物園・水族館大国で、海外に比べても面積に対する動物園・水族館の数が多
いんです!そのためどこへ行っても大小様々な動物園・水族館があります。
休みの日にふらっと1人で動物園・水族館へ行くほど大好きな私から見たおすすめポイ
ントをご紹介していきます。

 

今回は兵庫県神戸市にある「神戸市立王子動物園」に行ってきました!
王子動物園は東京ドーム約2つ分ほどの大きさで、約130種800点の動物が飼育されて
います。平均の所要時間は2時間と見応えたっぷりです。ちなみに私は5時間滞在し
ました(笑)

 

 

順路が決まっていないので、好きな動物から会いに行くもよし、右から回るもよし、
お食事タイムに合わせて回るもよし、もし迷ったら、動物園のHPに“おすすめコース”
が載っているのでそれで回るもよし!
私は何も考えずに右回りで、まず始めに猛獣エリアへ。

 

 

猛獣のエリアは建物が円柱状になっており、中心に向かってが高台になっているので
大型のネコ科動物達が木の上を歩いたり、高い木の上で寝ている姿を見ることができ
ます。
この日は寒くて写真のアムールヒョウ達は木の上で丸くなって休んでいました…
そしてこのエリアは高台の上にも窓がついており、上からも動物達を見ることが出来
ます。運良く近くに動物がいるととてもいい写真が撮れます!!

 

 

途中に動物科学資料館という建物があり、その中では動物の剥製や骨格、動物の生態
などを見たり触ったりして体験できるので是非立ち寄っていただきたいスポットです
。休憩室からはペンギンの泳ぐ姿が見れるようです。(この日は1羽も泳いでいませ
んでした…)
さて次は草食獣エリアへ。
このエリアではキリンやカバ、シマウマなど大きな草食の動物を見ることができます

特にオススメなのはシマウマのエリア。
シマウマの放飼場のエサ場がガラスの目の前にあり、間近でシマウマがエサを食べて
いるところを観察することができます。

シマウマ好きの私にとっては、とてもたまらないエリアです!!

 

 

次はクマのエリアへ
ここには日本最大の陸上動物、エゾヒグマがいます。
エゾヒグマの生息している環境を再現しており、なんと放飼場の中に滝があるのです
!!川に入ってサケを取るので、水に濡れるのも全然へっちゃら。
歩いてくるエゾヒグマとバッチリ目が合う大迫力です。

 

 

クマのエリアを抜けると動物に触れ合える、動物と子供の国エリアへ出ます。しかし
この日は5時間も滞在していたため、ふれあいエリアへ行った時はもうすでに動物達
はお部屋の中でした(悲)
ふれあいをする場合は早くに回っておいたほうが良さそうです…
そして最後にパンダエリアへ

 

 

国内の動物園でパンダを見れるのは上野動物園、アドベンチャーワールド、そしてこ
の王子動物園の3園のみなのです!!
日本にたったの9頭しかいないうちの1頭のパンダはタイヤの中に座り込みひたすら
笹を食べていました。座り方といい、ちゃんとこっちを向いて座っているあたりがさ
すが動物園のアイドルといったところでしょうか(笑)

 

 

動物園や水族館ではそれぞれ、生き物をどう見せるのか色々な工夫をしています。私
達UWSも同じ生き物を扱うものとして大きさは違えど、お客様にキレイな魚を見てい
ただけるよう日々精進していきたいと思います!

 

マテリアル

風花

久喜

メンテナンス

コラージュ

スマート

サムライ

ヴィラヴァ

アース

ウェディング

マテリアル

風花

久喜

メンテナンス

コラージュ

スマート

サムライ

ヴィラヴァ

アース

ウェディング